家具修理 寺勇木工

カードがご利用いただけます
文字サイズ小中大

修理・リメイクプロセス

時をこえ、ふたたび時を刻む

こちらでは、当工房職人による修理・リメイク作業をご紹介いたします。
修理・リメイクに伴う全工程を、当工房で一貫作業しておりますので、お客様のご要望に柔軟な対応が可能です。
※唐木等を使用した修理・リメイクにも対応しております。

部品有無等、状態の確認をします。

現存部品に合わせて復元し製作します。

抽出(ひきだし)扉等の動作確認をします。

仕上げ前の一番気を使う工程です。 この作業で仕上がり具合が決まります。

彫刻が必要な場合は、オーナー自ら作業します。

オイル・蜜蝋・漆・ウレタンなど状態に合わせた 塗装が可能です。

実例のご案内 修理・リメイク依頼の流れ 修理・リメイクお問合せ
ページトップ